総合TOP>札幌市北区|THREE(スリー)札幌駅前|美容院(美容室)>ブログ>恩返し

恩返し

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
恩返し

僕が27〜28歳くらいの時の話です。

辛く大変なアシスタント時代を経て、スタイリストになり、3年程経ち…指名してくれるお客様が増え「俺 すごい」みたいに、ちょっと調子に乗る時期です。

ある40代の男性のお客様がいました。

その方は転勤で東京から札幌に、夫婦で来ていて、職場ではとても責任のある立場についていました。

夫婦で通って頂き、東京に戻るまで、3年程 担当させて頂きました。

カッコよくて、オシャレで、話し上手で、大好きでした。

酔っ払ってやらかした話から、仕事の真面目な話まで、いろいろお話を聞かせて頂き、話させて頂きました。

ある日、仕事について話していた時に、その方に質問されました。

「西谷くん、仕事が出来る様になったら一人前で、それが会社への恩返しと思ってない?」

なんでも一人で出来る様になって、売り上げを上げたら…
一人前で、恩返しになってるだろうと思いました…

だから「そう思います」と答えました。

お客様を喜ばせたい。その為に上手くなりたい。そう思い、練習し、勉強し、営業中も全力でやって、それが来てくれるお客様の人数や、売り上げに現れて来て、嬉しくて、楽しくて、これが正しいと思ってました。

しかし、その方からしたら、その考えはまだまだ足りなかったみたいです…

この後 言われた言葉が、今の僕の目標となっている言葉です。


「仕事が出来るのは当たり前、仕事が出来て、会社に利益をもたらす人間を育てれて、初めて一人前、初めて恩返しだよ」


それを聞いた時に最初に感じたのは「恥ずかしい」です。

「何、俺 調子に乗ってたんだろう…」

まだまだ、全然ダメ!まだまだ、全然 足りない!

そう思いました。

自分が出来る様になる。

その先があるんだと、教えて頂きました。


35歳になった今もあの時の事は忘れません。

昨年は初めて働くお店を変えました。

ANDには尊敬できる先輩達が沢山います。

最初は今までと仕事の仕方の違いや、慣れない環境に戸惑いました…

でも先輩達は本当に優しく、まだまだ未熟な自分を応援し、励まして、見守ってくれました。

技術や知識、接客、仕事と向き合う姿勢、ここで一緒に働くだけで学ぶことが沢山ありました。

営業中のちょっとしか空き時間、営業後の貴重なプライベートの時間を使い、僕にいろんな事を教えてくれました。

そんな日々を1年送り、自分でも前よりも美容師として、人として成長出来たと実感しています。

出来ない事が沢山ある、足りないものがあり、それを少しずつ身に付けていく事は大変でしたが、とても充実した1年だったと思います。

自分があの時、大好きなお客様からいただいたアドバイス、自分が出来る様になり、それを人に伝え、人を育てるということ、それを身をもって体験出来たと思います。

素晴らしい先輩達から学んだ事を、これからもっと努力し、身に付け、今度は自分が後輩に伝えて行きたいと思っています。


西谷 勇希

西谷 勇希

Written by:

1983.12.4産まれ。札幌市東区出身。小学3年〜高校3年まで野球部。良く働き、良く遊びながら現在33歳。美容師の仕事をこれから先も楽しみます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

西谷 勇希は、こんな記事も書いています。

  • メンズパーマのいろいろ

    メンズパーマのいろいろ

  • 恩返し

    恩返し

  • 目標

    目標

アーカイブ

前月

2020年10月

翌月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
             

今月のカレンダーを表示する

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2020 THREE All rights reserved.

"